Profile

プロフィール

院長紹介
木村 院長


私たちは、地域の皆様の健康に奉仕するため、医療レベルの向上と、医療サービスの徹底に努力します。

Calendar

2016年10月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Entries

  1. 缶コーヒーと砂糖
  2. 阿寺断層
  3. 白内障手術とデイスポ製品
  4. ひまわりの花が咲きました
  5. 消費税について
  6. IOLマスターモデル500購入しました
  7. PDメーター
  8. 視野計オクトパス300を購入しました。

2012年6月30日

缶コーヒーと砂糖

P1010010

缶コーヒーの中には、砂糖がたくさん入っています。冷たくても甘くするためです。

写真の缶コーヒー1本に15.77g入っています。はかりで同量の砂糖をはかり、並べてみました。結構多くの砂糖が入っています。

2012年6月25日

阿寺断層

  教科書にも載っている「阿寺断層」が近くにあります。下呂市から加子母を通って坂下まで続く大きな断層帯です。

(このことは、当地で開業してから知りました。もっと地震について勉強しておけばよかった!)

昨年(2011年)9月9日、日本政府の地震調査委員会が、東日本大震災の影響により、阿寺断層北部(萩原断層)付近にて地震発生確率が高まった可能性があると発表しました。

(うそー)

白内障手術とデイスポ製品

CIMG1066 白内障手術のときには、患者さん一人一人に使い捨ての製品を使っております。

左写真のような2本のナイフを使っております。

 

CIMG1065

白内障超音波手術装置のためのフェイコデイスポーザブルパックⅡ(写真の透明なチューブやビニール袋・スリーブなどです)を、やはり患者さん一人一人に使用しております。感染症を起こさないために、他の患者さんに使うことはありません。

I/Aハンドピースや超音波ハンドピースも患者さんごとに滅菌したものを使っております。

眼内炎は1000人~2000人に1人起こすといわれています。清潔な手術を心がけています。

2012年6月24日

ひまわりの花が咲きました

P1010005

ベランダのひまわりが咲きました。6月ももうじき終わり、7月になります。夏がそこまで来ております。

消費税について

民主党の野田総理大臣が、政治生命をかけて消費税を8%そして10%に上げようとしています。もし消費税が上げられると、日本の医療機関は大変困ります。

なぜなら、医療費は非課税なため、患者さんからの診療報酬には消費税はかかりません。しかし、医療機関が購入する医療機器・医薬品・建物や消耗品のすべてに消費税がかかります。つまり収入は増えないのに、支出が増えるのです。

医療費削減で医療機関は疲弊しています。消費税の問題を何とかして、医療機関を助けてください。

2012年6月22日

IOLマスターモデル500購入しました

CIMG1102

IOLマスターの新しいモデル500を購入しました。特徴は、 LASIK術後の人でも計測して、白内障の手術時に入れる眼内レンズの度数を決めることができることです。LASIKを受けた人が、そろそろ白内障手術を受ける世代になってきて、これから増加します。このIOLマスターモデル500ならばLASIK後でも対応できます。

2012年6月21日

PDメーター

CIMG1103

眼鏡処方をするときに、瞳孔間距離をはかるために、PDメーターを使用します。ニデック社製のPDメーターを購入しました。

光源がLEDライトになっておりました。色が若干白っぽく見えます。

2012年6月20日

視野計オクトパス300を購入しました。

CIMG1101

視野計オクトパス300を購入しました。前の自動視野計が古くなりましたので、新しくしました。2台目です。視野計が2台あると、患者さんを待たせることなく検査できます。

毎年、少しずつ医療器械を更新していきます。