クリニック広報

RSウィルスが大流行中です

・水のような鼻汁

・鼻づまり

・ひどい咳、むせるような咳

・呼吸数が多くなる多呼吸や肋骨の下がへこむ陥没呼吸などの呼吸困難

のような症状の場合は、RSウィルスの可能性があります。

発熱が続くと気管支炎、肺炎となります。

RSウィルスは迅速抗原検査で、5分で診断できます。

ご心配な方は発熱外来にて診察しますのでお電話の上、受診してください