メニコンのハードコンタクトレンズ セレスト 新発売

セレストの酸素透過係数Dk値は、163であり、メニコンスーパーEXの酸素透過係数Dk値126です。 酸素透過性がメニコンスーパーEXより

セレストの方が良くなっております。

セレストはメニコンZと同じ材質です。レンズの中心厚は、メニコンスーパーEXより薄くなっており、装用感が良くなっております。

値段は、セレストとメニコンスーパーEXは同じ販売価格です。